スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60's SOUND!!!!!

6/15

今日も新着盤から行ってみましょう♪


Damal & Rasheed「TWISTIN’IN THE TUB」

[VOON] Damal & Rasheed

最高の60's GARAGE SOUND


Ron Winters「BACK IN THE USA」

[VOON] Ron Winters

LP「RUMBLE ROCK」でもおなじみ!!






「REBELNIGHT WEEKENDER」のオーガナイザーから連絡があり、45'sのお店が出店されるらしい…。
お金いっぱい持って行かなくちゃ日本にいてはなかなか買えない45'sがずらり…。想像しただけでやばいなぁ。アメリカのレコードフェスにいつかは行きたい
AUSTIN RECORD CONVENTIONとか一度は行ってみたい♪一日中見てられるな
スポンサーサイト

CLASSICS

カラッとしない天気が続いております。
最近髭の伸びが速いEAGER BOYです。


今日の暑さはなんかまさに梅雨といった感じでしたねぇ~
暑さに負けまいと今日は、水戸の「ラーメン商店○○」でがっつりいただいて参りました


6/15


さて今日は、最近届いた新着盤の紹介でいきましょうか!!
タイトル通りクラシックス2曲。

Mac Curtis 「If I had me a woman」


[VOON] Mac Curtis

その当時、ネオロカを主に聞いていた私は衝撃を受けました。
今聞いても、まさにROCKABILLYという感じですね。スラップベースがすごい。。。
ネオロカリスナーにもおすすめ!


Joe Clay 「Get on the right track」


[VOON] Joe Clay

当時、熊家族レコードから出てるLPを探しまくりました
歌のテンションがすさまじいです!!何回聴いてもかっこいい
そういえば、熊家族では重量盤でLPを再発しましたね!内容は一緒なのかな!?


ここからは、EAGER BOYインフォです!!

この度、リンクにもさせていただいている、茨城県下館の古着屋、「GALAXY」でお手伝いさせていただくことになりました!!オーナーの買い付け期間中の臨時で店頭にたたせていただきます!!期間は、6/18から約2週間です。古着の知識が浅いため、マニアックなお問い合わせにはお答えできませんが、精一杯がんばりますのでみなさん是非遊びに来てください!!

そしてそして、7月3日はTRIGGERです。
栃木から、新バンド、おのちゃんFATS君率いる「RAZZLE DAZZLE」が登場します!
EAGER BOYニューヨーク遠征の壮行会も兼ねていただけるようなので、私もいつも通りバシッとDJしますんで、
遊びに来てください♪
7/3TRIGGER




THE BACKBEATS 「HOW ABOUT TONIGHT」

THE BACKBEATS

今回はMODERNな音源で行ってみましょう
イギリスのMODERN ROCKABILLY BLUESバンドでございます。
このバンド結成は1995年。Nervous RecordsからもEP、CDアルバムをリリースしてます。
80'sっぽさもまだまだ残っていますね!
HOT BOOGIE CHILLUNやDESPERADO 5が好きな人はストライクなんじゃないかな?
2SIDERおすすめ!!


[VOON] THE BACKBEATS-HOW ABOUT TONIGHT

最高のBLUES BOPPER


[VOON] THE BACKBEATS-INJECT YOURSOUL

PLAYBOYSっぽい♪


あっあとなんか近いバンドがいたよなぁなんて思っていたらですね!!




JESSIE MAE 「DON'T FREEZE ON ME」

JESSIE MAE


今回は、R&B、SOULのナンバーで行ってみましょう
TRIGGER等でEAGER BOYのDJを見ていただいた方は、聞きおぼえがあるかもしれません。
個人的に大好きな曲で毎回必ずかけてます

きっとジャンル分け(個人的に好きじゃないです)すると、SOULに分類されるのではないかと思われますが、
私としては、曲のテンションからしてもR'N'Rだと認識しています!!
歌のテンション、曲のテンポ。。。最高です。何回聴いても鳥肌もんですね



BLOGを見返しても、紹介した曲ってなんかバラバラ(笑)
しかし、ジャンルが違えど自分がR'N'Rだと感じた曲を、これからもDJ、BLOGを通して紹介していきますので、応援のほどお願いいたします
手前味噌ではございますが、こういう感じの音楽も(が)好きだなぁなんて思った方は、ぜひぜひEAGER BOYのDJに足を運んでみてください



[VOON] Jessie mae


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。