スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大震災

この場を借りて、無事の報告をさせていただきます。
また、3/11の強烈な恐怖や記憶を記録するために書き残します。


3/11は、その2~3日前から忙しかったこともあり、パソコンで仕入れ作業をしている間に、いつの間にか寝てしまっていました。(こたつで寝てました)
トロトロしていた時、遠くからゴーっという轟音が聞こえ、目を覚ましました。TVなんかで見ていると初期微動はなかったとされていますが、最初は緩やかで大きな横揺れを感じました。
私は、地震を感じやすいため(揺れる3~4秒前にわかる)、すぐに窓を開け逃げる準備をしていました。窓を開けるとそこに祖母がおり、「大きいんじゃないか?」と話しました。そうこうしているうちに大きな激しい揺れが始りました。自分は窓から飛び降り、祖母に離れた場所に座っているように指示しました。

揺れている間は、恐怖もなにも、全くなにも考えられませんでした。
気づくと屋根の瓦は落ち、屋内は戸が外れ、あらゆるものが飛び出ていました。
SN3K0190.jpg

その日は、父母は仕事で不在だったため、自分がやらなければっと使命感はありました。
時間が経つにつれて(と言っても5分くらいだと思いますが)、自分の大事な人の安否のことで掻き立てられました。
電話してもつながらない。行くにも家には動ける人間が自分しかいない。その狭間ですごく苦しかった。

情報収集のため、車のエンジンをかけラジオに耳を傾けながら、無心にリダイヤルを繰り返した。


その後安否確認に奔走し、みなの無事が確認できましたが、その晩は、余震の恐怖で眠れませんでした。


次の日からは、ライフラインが止まっておりましたので、水の確保や自宅の補修に駆け回っていました。
初めて屋根に登りましたが、平屋とはいえケッコー高いんですね。。。余震もあったので、何気に怖かったです。。。
SN3K0191.jpg

水の確保についても、近所ではどこでも水が止まっていましたので、車で30分くらいかかる沢まで、汲みに行きました。

至極当たり前のことかもしれませんが、ライフラインのありがたみが本当に分かりました。
また、ここまで自分の体験をつらつらと書いてきましたが、自分以上に過酷な状況に置かれている方々がいらっしゃること、深く心が痛みます。
大切な存在を失ってしまった悲しみ、失うかもしれない恐怖は、何事にもたとえることができないと思います。

そんな中で、放射線や余震などのさらなる恐怖があります。
みんな同じ思いだと思います。

私もネット等を利用し、あらゆる情報を収集しているところですが、酷いですね。
みんなみんな恐怖や不安をぬぐうことができず、mixiやツイッターで不安を呟いています。
そんな中での、恐怖や不安を仰ぐ発言。。。

仰いでいるつもりはないのだと思います。悪意はないのだと。。。
自分の不安の表れだったり、善意なのでしょう。
また、「仰ぐな」と反論されれば、「事実を言ってるだけ」と言うでしょう。

ただ、「事実」は必ずしも人を幸せにするわけではありません。
「正確な情報」は必ず必要です。
しかし事実と言うのは、過去を振り返った時にしか出てこないものです。
「大きな地震がくるかもしれない」というのは、予測であり可能性でしかありません。
「3/11に大きな地震がおきた」というのは紛れもない事実です。

事実とは過去のものであり、「未来の事実」というのは存在しないと考えております。

言いたいことは、予想や可能性は専門家の公の場(テレビやラジオ)での発言に任せ、今はまだこういった生死にかかわる大きな事象に対する勝手な予想はやめてほしい。
今のように心に大きな負担がかかった状態では、みな不安や恐怖から逃れたくて藁にもすがるような気持ちでいます。危険なのはみんな分かってる。これだけTVやラジオでやっていれば、不安恐怖で心が張り裂けそうになる。
そんな中でも、ポジティブに明るく生きようと頑張ってます。そのすがる手を払いのけるような行為はやめてください。「未来の事実」という勝手な憶測は、そういった人々を幸せにしません。むしろ、前向きな気持ちにストップをかけます。

不安でいっぱいの方も、今はいままでのように、正確な情報から必要な情報を自分の目で耳でそして頭で判断し取捨選択していきましょう!!ここだけは強くなろう!!!!
「なるようになる」とはよく聞くと思いますが、未来の事実は時が過ぎなければ決まらないこと(決められないこと)です。だから、不確実な未来をより明るいものにするために、今はいつもよりも前向きにポジティブに生きていきましょう。

私たちができること、私たちの望みは、「みなで生きる」ことなのですから。。。


3/17
Eager Boy


<追記>

こんな時も音楽は救ってくれました。停電で暗闇の中、充電が残っていたipodで聴いていた曲です。
恐怖や不安で凝り固まっていた心を和らげてくれました。。。



スポンサーサイト

もう冬ですね!

なんかここ1、2日寒いですよねぇ~
低気圧症候群な僕には、こんな天気が一番こたえるわけですよ
頭痛は止まらないし、気分はなんかもやもやぁ~ってな感じで

そうだ!京都に行こう!ではなく、

そうだ!!R'N'Rを聴こう!!!!!



っとまぁべたべたなすべり出しですが、まずは次回のTRIGGERです!!
無題

仙台からSTARLIGHT WRANGLERSの登場です!!
以前から口説きに口説きまくって、やっと実現いたしました♪
サウンドは、まさにWILD ROCKABILLY、呑みっぷりはメガトン級です。
いやはや楽しみです♪
みなさんお楽しみに!!!!


今日はまだまだ続きます。

FELICITOUS RECORDSと名打って、新たなレコード屋さんかな!?とかレーベル??なんて勘違いさせてませんでしたでしょうか!?笑

なぜこのタイトルかと言うと、自分の中の目標なのです。
この先、どんな形で展開していけるか、どんなスタイルでやれるのかそれは分かりませんが、日々いろいろ考えています。あえて、夢ではなく目標としてます。タイトルの意味は、「幸運の(を運ぶ)レコード(達)」なのですが、いい音楽に出会えた時の、あの何とも言えないキラキラした気持を提供できたらなと考えています。
ただし、今の自分にできることには、自分の能力においても環境においてもまだまだ限りがあると思います。
その限界を限界でなくす努力をしていきたいです。

とまぁまじめな文章はこれくらいにして(笑)
名前だけそれっぽくてなぁんもやってませんでいたので、ここで少しらしいことを…。

第1段として、BISON BOP(BUFFALO BOP)シリーズ、WHITE LABELシリーズのLP盤を放出させていただこうかと考えています!!全番号、全タイトルがそろっているわけではないですが、お探しのタイトルがあるかもしれません。
後日、タイトル&価格をお出しいたします。その前に、問い合わせフォームから、「BISON BOP vol○○はありますか!?」などお問い合わせいただいてもOKです。
その他、徐々にアップして行きますが、レア盤もございますのでお気軽にお問い合わせください。





シカゴ発~かっこよすぎる

時差ぼけMAX!!!!

ただいま帰りました!!
NYから戻ってまいりました!!

時差ぼけ全開のEAGER BOYです!!!

BLOG更新しようと思いながらも、NYが楽しすぎてまだまだ頭の中が整理されておりません。
いろんなことがありすぎて何から書いていいかわかりません笑


STOMPIN 菅君

7日間滞在の5日間イベントで、中身がこゆーいNY遠征でした!!
サイコーに充実したNY LIFEを送ることが出来ました!!
REBEL NIGHTのクルー、一緒に回ったSTOMPIN' RIFF RAFF'S、応援してくれた日本のみんな…
本当に本当にありがとうございました!!

今回は帰国の報告まで!!

EAGER BOY

Oh! my brother!!

いやぁお久しぶりです(苦笑)
ずいぶんと間が空いてしましました。

いろいろとありまして…。





そうです!!我が家初の結婚式がありました
DJなんかでもいつもつるんで遊んでいるバカ兄弟の兄が結婚いたしました
しっかりものの嫁さんをGETして、これからは地に足をつけて、生きて行ってくれることでしょう(笑)
あの馬鹿さ加減が見れないのはちょっとさみしいですが…。



wedding1

一番右が、私。初めて正装しました(照)
左から、まりっぺ、祖母(母ではありませんw)、兄貴。


wedding2

こんなまじめな顔みたことありません(笑)


wedding3

門出ですな


wedding4

最右>弟の私にも優しくしてくれるまりっぺの両親。気さくで優しくて私にも両親が増えました(涙)


wedding5

おやじ、おふくろ、娘ができてよかったね。


泣く予定はなかったのですが、やっぱり兄貴の結婚がうれしくて…新郎新婦のもとで泣いてしまいました…。
兄貴、まりっぺ、本当におめでとう♪






検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。